断捨離

【本の断捨離】駿河屋で本を宅配買取してもらいました。かかった日数と買取金額について。

宅配買取で本を断捨離【駿河屋】

読書をする際に電子書籍も購入しますが、場所を取るとわかっていながらもついつい読みやすい紙の本を購入してしまいます。

そして溜まる本…

読み終わった本を断捨離するために「駿河屋あんしん買取」にて本を宅配買取してもらいました。宅配買取にかかった時間と、買取金額についてまとめました。

宅配買取で服を断捨離
【服の断捨離】ブランドゥール(Branduru)で服を宅配買取してもらいました。かかった日数と買取金額まとめ。着なくなった服や、使っていないバッグを断捨離するために「ブランドゥール(Branduru)」にて服とバッグを宅配買取してもらいました。宅配買取にかかった時間と、買取金額についてまとめました。ブランドゥールは、ファッションの宅配買取サービスです。WEB申込をしてダンボールに売りたい服を詰めて送ると査定してもらえ、売却することができます。...

駿河屋あんしん買取とは

発送前におおよその査定金額を知ることができ、価格に納得した上で売却できる宅配買取サービスです。また、宅配業者さんが自宅に荷物を取りに来てくれるため楽なので利用しています。今回が4度目の利用です。

本を売りに行くのは重くて大変です。
駿河屋あんしん買取の特徴
  • 店頭に荷物を持ち込む必要がない宅配買取
  • 荷物を発送する前におおよその買取価格を調べることができる
  • 送った物1点1点の査定価格がわかる
  • 価格に納得してから売却することができる

駿河屋あんしん買取を利用した理由は買取価格が高いから

本を売る前に買取金額が高い買取業者を調べることができるサイト「買取比較帳」でおおよその買取金額を調べ、買取業者を選びました。買取価格を調べたい商品のタイトルやバーコード番号がわかれば検索して調べることができます。

コンディションや時期で価格は変動するため、調べた時の価格での買取になるかはわかりませんが参考になります。

買取業者さんによって得意ジャンルも異なりますので、調べるとより高く買い取ってもらえるかもしれません。

買取申し込みから入金までにかかった日数は「14日」

買取申し込みから入金にかかった日数は14日です。

私は特に急いでいなかったため満足の速さでした。

本95冊の査定金額は「14,710円」

荷物を送る前の事前査定金額は「14,710円」でした。査定したものは本95冊です。

本95冊の買取価格と振込金額

少し痛みが気になる本もありましたが、減額されることなく事前査定金額通り買取価格「14,710円」でした。そこから買取通信手数料864円が引かれ「13,846円」振り込まれました。

買取価格が高かった商品

  • 画集(洋書)
  • 美術展図録
  • 実用書

画集(洋書)が4,000円と一番高額でした。購入時の価格の1/2くらいだと思います。ある美術展の図録が(定価の記憶が曖昧ですが)恐らく定価より少し高いくらいで売れたのが驚きでした。

美術展の図録にはバーコードがないものもあり、買い取ってもらえないケースもあるため、買い取ってもらえただけで嬉しかったです。

また、美術書やレシピ本などの実用書も300〜400円程度と高めに買い取ってもらえました

買取価格が安かった商品

  • 漫画
  • 文庫本

元値が安価だったり古かったりする漫画や文庫本は数十円のものが多かったです。

元値が安価なので納得です。

買取価格0円だった商品

  • 文庫本

発行部数が多かったり古い文庫本は買取価格0円が多かったです。0円でしたが処分して頂くことができました。

駿河屋あんしん買取で本を売却した流れ

  1. マイページ登録
  2. 買取申込
  3. 見積価格確認
  4. 梱包・発送
  5. 査定金額確認
  6. 承認後入金

マイページ登録

初めて利用する場合はマイページ登録をします。私は前にも買取依頼をしたことがあったため、マイページ情報に修正がないか確認しました。

買取申込

あんしん買取検索」ページにて、売りたい商品を検索し、カートに追加していきます。ここでおおよその価格がわかることが嬉しいです。追加し終わったら買取申込を行います。

買取申込のカートに追加する順番についての注意点

ここで入力したものが基本的には買取申込書になります。荷物を梱包する際になるべく買取申込書に記載された順番に梱包しないと査定額に影響する場合があるようです。(参照:駿河屋買取金額アップのコツ)そのため、梱包順をあらかじめ決めてから申し込みをしました。とは言っても、形状的に順番に入れることが無理な場合もあります。私はそういう時は諦めて順序を破り梱包してしまいますが、減額されたことはなかったです。

駿河屋あんしん買取の一番難関な部分だと思います。

見積もり確認

駿河屋から改めて見積もりのメールがきます。マイページの「売却依頼」ページに査定依頼した商品の一覧が表示されますので、売る本売らない本と分けます。するとそれが最終的な買取申込リストになるので印刷。

梱包・発送

ダンボールに荷物を梱包して発送。(ダンボールと伝票は自分で用意)

送料について

私は査定金額が3,000円以上だったため、ゆうパック着払いで送りました。

※査定金額が3,000円以上の場合は「ゆうパック」にて「着払い」(駿河屋負担)で発送、査定金額が3,000円未満の場合には元払い(自己負担)で発送。※複数個口になる場合は、1箱あたり1,500円以上で送料無料になるそうです。

複数個口になる場合

私が送りたい荷物は1箱では収まらなかったため、2箱に分けて梱包しました。複数個口になる場合、最後の一箱以外の箱は三辺合計100cm以上のダンボールを使用する旨が注意書きに書いてありましたので、ダンボールを合体させて三辺合計100cm以上のダンボールを作りました。

Youtubeで箱を合体させる方法を調べて作りました。

発送日について

見積もりメールの送信日から「5日間以内」に駿河屋に荷物が到着するように発送

※見積もりの価格保証が5日以内となっており、保証期間を過ぎて到着した場合には再査定となってしまいます。

荷物の梱包の際に気をつけたこと

  • なるべく申込書と同じ順番で商品を梱包する
  • 0円査定のものはまとめて梱包する
  • 本は平積みで梱包する
  • 個口番号を箱と伝票に書く

などなど。(参照:駿河屋買取金額アップのコツ)他にも細かなルールがありましたのでルールに沿って発送しました。

査定金額確認

荷物到着後、駿河屋から荷物到着のメールが送られてきます。その後最終的な査定金額メールが届きます。

承認後入金

駿河屋のページにて承認ボタンを押すと後日入金され取引き完了になります。

まとめ:駿河屋あんしん買取は実用書を高く売りたい方におすすめ

「駿河屋あんしん買取」は、本を売る際に事前に買取価格が知りたい方や、実用書を高く売りたい方におすすめです。

この記事の内容は2019年9月に買取申込を行なった際の情報を元に書いております。最新情報は駿河屋さんのHPにてご確認ださいませ。
書店のブックカバー
本屋さんでもらえるおしゃれな紙製ブックカバーBEST3 ここの記事では、「丸善」「ナツイチ」「有隣堂」の紙製ブックカバーについてご紹介しています。 通勤電車で本を読むのに欠かせない(私...
ABOUT ME
アバター
ゆき
身軽にシンプルにミニマムに。そして健やかな暮らしをゆるく目指すブログです。シンプルミニマム健やかライフを目指すべく実践したことや買ってよかったものをご紹介。詳しいプロフィールこちら