収納と掃除

【荷物軽量化】筆記用具をコンパクトにする方法と小さい文房具のご紹介

筆記用具をコンパクトにする方法

この記事では、持ち運び用のペンケースをコンパクトに軽量化する方法と、コンパクトな文房具をご紹介します。

シャーペンがあるけどボールペンも必要、サインペンも入れとくと便利かも…そうしてペンケースにペンや定規を入れすぎてしまうことってありますよね。色々と入れておくと便利な反面、荷物が重くなって肩が凝ったり、必要な文具を探しづらくなったりしてします。

私は荷物をコンパクトにしたい一心で、文具を必要最低限に絞り込み、ペンケースをコンパクトに軽量化することができました。荷物がコンパクトになると体が楽になりますし、小さなバッグで身軽にお出かけ出来るようになります!

現在使用しているペンケースはこちら↓

コンパクトなペンケースH3×W17×D2cmのペンケースです。開くとこんなかんじです↓小さいペンケースの中身中身はシャーペン、カッター、定規、替え芯、消しゴムが各1個ずつ。小さいペンケースを購入し、それに収納できる小さくて細い、あるいは薄型の文具を使用することで、ペンケースをコンパクトにしています。この記事では、ペンケースをコンパクトに軽量化するためのコツと文房具選びについてご紹介していきます。

http://yukinobunko.com/baggage-compact

ペンケースをコンパクトに軽量化する方法

コンパクト化の手順

  1. コンパクトなペンケースを使う
  2. 入れる文具を厳選する
  3. ペンケースに入れる文具は1種類一つまでにする
  4. 細いペンや薄型の定規、ミニ消しゴムなど、小さい文具を使う

1.コンパクトなペンケースを使う

大きなペンケースを使用していると、入れるスペースがあるためどんどん文房具を入れてしまいがち。文房具を小さく持ち運ぶには、あまりものが入らない小さくてコンパクトなペンケースがおすすめです。

はじめに理想のサイズのペンケースを購入して、そのペンケースに入るだけ入れるというのもの一つの手です。しかしどうしても必要なものが入らないと困りますよね。

私は徐々に文房具を減らして段階的にペンケースを小さいものにしていきました。

上から歴代のペンケース

コンパクトなペンケース
コンパクトなペンケースはレザー製のものが型崩れしずらい為おすすめです。

2.ペンケース入れる文具を厳選

普段ペンケースに入れてるもので使っていないものが入っていないか確認し、使わないものあれば抜きます。

3.ペンケースに入れる文具は1種類一つまで

ペンケースの中に「ボールペン×2本」「シャーペン×2本」など、種類が同じものが何個も入っていたりする場合、1種類1本に絞ります。

4.細いペンや薄型の定規、ミニ消しゴムなど、小さい文具を使う

ペンケースを小さくしたらなるべくコンパクトな文房具選ぶことで収納数が増えて、コンパクトだけど便利なペンケースになります。

コンパクトな文房具

私のペンケースの中身は上の画像の通りです。シャーペン、カッター、定規、替え芯、消しゴムが各1個ずつ。

「小さい」「細い」「薄い」にこだわった少数精鋭の文房具たちです。次におすすめのコンパクトな文房具をご紹介します。

おすすめの小さくてコンパクトな文房具

小さくてコンパクトかつ高品質にこだわった筆記用具をご紹介します。

 

おすすめのシャープペンシル:細くて軽い「ロットリング300」

ロットリング300出典元:amazon

1928年にドイツ生まれの製図・筆記具ブランド「ロットリング」の製図用シャープペンシルです。世界中の設計士やデザイナーに愛用されています。もともと製図用のペンなので、精密さと高品質さはお墨付き。細くてコンパクトで9gと超軽量のおすすめのシャープペンシルです。

サイズ :長さ約141×グリップ幅約8mm
重さ:約9g

おすすめの替え芯:とにかく細い「ステッドラーのシャープ替え芯」

ステッドラーの替え芯出典元:amazon

ステッドラーは1835年にドイツで創立された筆記用具メーカーです。先ほどご紹介したロットリングと同じく製図用品も開発しています。こちらの商品も、小さくコンパクトなだけでなく高品質です。
私はデザインの学校に通っていましたが、学校に入学して配られた文具はステッドラー製のものが多かったです。高品質なためデザインのプロに選ばれているのだと思います。

サイズ:長さ約90mm×幅5mm
重さ:約4.5 g

おすすめの定規:定規の軽量化には薄型のステンレス定規がおすすめ

ステンレス定規出典元:amazon

定規って長かったり幅が広かったりしてペンケースに入れずらいですよね。小さいものを測ったり、直線を書く用途であれば10cm程度の定規で十分です。またステンレス製のものであれば、プラスチック製のものに比べて細く薄型でコンパクトです。厚さ1mm以下のものもあります。

サイズ:長さ約120×高さ約15×厚さ0.5mm
重さ:約7g

おすすめのカッター:薄くてスタイリッシュなカッター「NT カッター プロシリーズA」

カッター出典元:amazon

シルバーで統一されたステンレスボディがスタイリッシュなカッターです。凹凸が少なく薄型で18gと軽量で携帯に最適。また、ステンレス製のため、プラスチック製カッターに比べて力が入れやすく切りやすいのもポイントです。ボディ部分が左右対象なデザインになっているため、刃を裏面にセットすることで左利き用カッターとして使用できます。

サイズ:長さ約140×高さ約11×厚さ約10mm(刃の長さ調節部分含む)
重さ:約18g

まとめ

学業や仕事といった生活に必要なペンケース。
日常的に使うからこそ、コンパクトで高機能にしたいです。

ABOUT ME
アバター
ゆき
身軽にシンプルにミニマムに。そして健やかな暮らしをゆるく目指すブログです。シンプルミニマム健やかライフを目指すべく実践したことや買ってよかったものをご紹介。詳しいプロフィールこちら