買ってよかった物

下の名前で印鑑を作った話。女性用印鑑のサイズや書体、文字の並びなどのポイントまとめ

下の名前で印鑑を作った話
ネット通販で下の名前の銀行印と実印を作りました。おしゃれに仕上がり買ってよかったものの一つです。印鑑を作る時に学んだ書体やサイズ選び、文字の並びについてまとめました。

社会人になってから、下の名前で銀行印を作りました。そして最近下の名前で実印を作りました。女性は結婚後苗字が変わる可能性が高いため、一般的に下の名前での印鑑作りが勧められています。夫婦別姓の議論がなされているので、今後変わっていくかもしれません。しかし今すぐに制度が変わりそうもないため下の名前で作りました。

お婿さんでなくても男性が女性の姓にすることは問題ないそうです。女性からはなかなか言い出しにくい気もしますが。

ネット通販で作った銀行印と実印

印鑑作りでこだわったポイントは以下の通りです。

  • 下の名前(漢字)
  • 渋い書体
  • 見た目が綺麗
  • 可愛い印鑑ケース
作った印鑑がこちら↓
オランダ水牛の銀行印と実印
左の白い方が銀行印/右の茶色の方が実印

透明感とつやが綺麗なところが気に入っています。オランダ水牛材で作りました。一般的に白っぽい方が稀少性が高く高価で、茶色い方が安価です。個人的には茶色の方がマーブル柄のようで好みです。

印鑑ケース甲州印伝

「甲州印伝」の印鑑ケースを使用しています。甲州印伝とは、漆で模様を付けた鹿革を使用した郷土工芸品です。柄の種類が豊富で選ぶのが楽しいシリーズです。

印鑑、印鑑ケース共に楽天市場の「花紋印章」さんで購入しました。お手頃価格なのにクオリティが高く発送が早いおすすめのお店です。

サイトのデザインがアットホームな雰囲気で楽しいです
印鑑のスペック

銀行印のスペック

  • 素材:オランダ水牛(白系)
  • 直径:12mm
  • 書体:篆書体(お店にお任せ)
  • 文字の並び:縦

実印のスペック

  • 素材:オランダ水牛(茶系)
  • 直径:13.5mm
  • 書体:印相体(八方位篆書体)
  • 文字の並び:横(右から左)
勉強不足で銀行印を縦書きで作ってしまいました。縁起的には横が良いみたいです。(お金が縦に流れないようにという意味)

学んだ女性の印鑑作りのポイント

一般的な名前の表記

名前の表記:下の名前

結婚後苗字が変わる可能性が高い為、下の名前での作成が多いです。

一般的なサイズ

銀行印:13.5/12mm

実印 :15mm/13.5mm

印鑑のサイズは、使う人の性別、年齢や立場・目的によって選択の幅があるそうです。一般的に銀行印より実印が小さく、男性より女性の方が小さいそう。(昔からの風習や手の大きさの違いの為)一般的なサイズを選択しておけば安心です。

一般的な書体

向き:横書き(右から左)
名前のみの場合横向きの方がバランスが良いデザインに。また、「安定」「守護」を意味すると言われていることから女性におすすめとのこと。

書体:印相体
偽造されにくさ、欠けにくさ、縁起の良さから印相体が一般的。

銀行印は篆書体縦書き、実印は横書き印相体で作りましたが、横書き印相体の実印の方が明らかにバランスよくかっこいい仕上がりになりました。

文字の向きと書体選びで同じ名前でもこんなにデザインが変わるんだと驚きました。

一般的な素材

複数の印鑑屋さんのHPをみましたが、おすすめされている素材は様々でした。一般的に一生物なので、耐久性とコストを考え「チタン製」を勧めているお店が多い印象です。私はみための好みでオランダ水牛にしました。

水牛材はメジャーな素材ではありますが「虫食い」される可能性があることが欠点です。(角=タンパク質のため)

水牛材印鑑の防虫対策

印鑑の虫食い対策について調べたところ「防虫効果がある新聞紙を巻いて保管すると良い」と言う情報を見つけ実践しています。防虫剤と一緒に保管するのも良いそうです。

印鑑の虫食い対策

まとめ

印鑑を作る機会はなかなかありませんが、調べてみたら印鑑にまつわる一般常識がたくさんあることを知りました。作る機会が少ないからこそ、知識を身につけてお気に入りの一本を作りたいものです。

ABOUT ME
アバター
ゆき
身軽にシンプルにミニマムに。そして健やかな暮らしをゆるく目指すブログです。シンプルミニマム健やかライフを目指すべく実践したことや買ってよかったものをご紹介。詳しいプロフィールこちら