仕事のこと

学生時代に100均でアルバイトした話。100均のアルバイトは学生におすすめ!

高校生の時に100均でアルバイトした話。100均は忙しい学生のアルバイトにおすすめ!

この記事では、学生時代に某100円ショップでアルバイトしてみて感じた「良かった事」「大変だったこと」について書いています。結論から言うと100均は学生におすすめのバイト先です。

私は学生時代4年間100均でアルバイトしていました。
店舗名が「C」から始まる100円ショップです。
「あなたはできる!」みたいな意味の英語名のお店です。

http://yukinobunko.com/hukugyou-illustac-1

学生時代に100均をアルバイト先に選んだ理由

当時高校生だった私は、学業の負担にならないアルバイトを探していました。
私が思う”学業の負担にならない”バイトは、「仕事が難しくなく悩まなくて良い」「忙しすぎない」が条件です。
アルバイトで悩んだり疲れすぎてしまうと、学業がおろそかになってしまいますよね。

そこで100均をアルバイトに目をつけました。理由は下記3点です。

  1. 100円均は商品価格が全て100円。だから計算ミスが少なくレジが簡単。
  2. 雑貨に興味があった。
  3. 取扱商品が日用品のため、お客さんに質問されてもさほど困らないから。

次に、実際に100均でアルバイトしてみて良かった事をご紹介します。

100均でアルバイトしてみて良かったこと

良かったこと
  1. 商品価格が全て100円なのでレジが簡単
  2. 化粧品や文具などの雑貨を見る事ができて楽しい
  3. 混雑時以外は割とひまなので楽
  4. 休む時に代わりの人を探さなくても休めた
  5. 最低賃金じゃなかった
  6. 働いている人が優しかった(オタクの人が多くて平和だった)

1.商品価格が全て100円なのでレジが簡単

100均のアルバイトの一番の魅力…それは商品価格が全て100円なこと!
アルバイトを始める前からの予想通り、商品価格がすべて一緒というのはかなり楽です。
スーパーなどのレジでは野菜をみて値段を打ったり、スキャンしたりしなくてはなりませんが、100円ショップならそんな作業もありません。
仕事が難しくて悩む事がないのは、学生におすすめなポイントです。

2.化粧品や文具などの雑貨を見る事ができて楽しい

おこづかい制の高校生の場合、ドラッグストアの化粧品でも「高いなあ」と思う事がありますよね。
当時はアイシャドウやネイルなどを100均で購入する事があったので、新商品が入るとみているだけで楽しかったです。
また、ノートやペン、クリアファイルなどの筆記用具もたくさんあるので見ていて楽しいです。
雑貨好きの方は楽しめるお仕事です。

3.混雑時以外はわりと暇なので楽

店舗によりますが、休日以外は割と空いています
本当はいけませんが、品出しなどやることを全て終わらせた後は、レジでメモ帳に絵を書いたりしていました。(店長に見つかってPOP制作を依頼されてPOPを作ったりもしました)

ただ、休日は時々混む時間があり、レジが1人に対してお客さんが7人くらい並んでしまうことも。そういった時は大変でしたが、ピークを過ぎればなんてことありません。

4.休む時に代わりの人を探さなくても休む事ができた

100均でアルバイトをする前は、某ファーストフード店「M社」でアルバイトをしていました。
そこでは、自分が休む場合、代わりに出勤してくれる人を自分で見つけなくてはなりませんでした。
100均のアルバイトでは、代わりの人を探さなくても休む事ができました。

5.最低賃金じゃなかった

100均のアルバイトは、当時の最低賃金と比べると+150円程度でした。
ファーストフード店「M社」は仕事がハードなのに最低賃金でした。
100均は仕事の割に時給が良く「仕事の大変さと給料は必ずしも釣り合わない」と学生ながら学びました。

6.働いている人が優しかった(オタクの人が多くて平和だった)

人間関係は店舗によって状況が異なる事ですが、社員・準社員・アルバイトと様々な方がいましたが、ものすごく嫌な人はいませんでした。
控えめなオタク系の方が多かったので平和に過ごせました。
ファーストフード店M社は、人間関係が泥沼化していたので、100均がとても良い人間関係に思えました。(M社は半年で辞めました)
100均のアルバイトを4年も続けられたのは、人間関係が良かった事も大きいと思っています。
業務内容の楽さが半分、人間関係の良さが半分といったところです。

100均でアルバイトしてみて大変だった事

大変だったこと
  1. 客層があまり良くない
  2. 出勤毎に社訓を唱和する風習があった
  3. 基本的に立ちっぱなしなので脚が疲れる
  4. 店舗で繰り返し流れるBGMが耳につく
高校時代にファーストフード店Mでバイトし、合わずに半年で辞めた話
学生時代にファーストフード店Mでアルバイトし、合わずに半年で辞めた話。お小遣いになったり、人生経験になるアルバイト。 私は約10年前に某ファーストフード店Mで人生初バイトをしました。 結果的に、内向的な...

1.客層があまり良くない

経験上、低価格商品を提供するお店は高級なお店よりも敷居が低いため、客層があまり良くないと思います。(M社でも感じた事です)
ほぼ普通のお客さんばかりですが、時々変な方がいらっしゃいます。

  • よっぱらっていて店舗の壁を蹴る人
  • 店員にひたすら文句をつける人
  • 店員に買い物かごをもたせて買い物をする人

などなど。
お店の周りに居酒屋が多かったので、酔っ払った方が来てしまっていたのかもしれません。
こういったお客さんが来てしまった場合は、早急に社員さんに助けを求めましょう。
大人の対応でなんとかしてくださるはずです。

2.出勤毎に社訓を唱和する風習があった

出勤しタイムカードを打った後「◯◯でお客様に感動を与えたい」のような社訓と「ありがとうございました」などの接客用語を社員の方と唱和する風習がありました。
そういったことをした事がなかったので少し驚きの風習でした。

3.基本的に立ちっぱなしなので脚が疲れる

100均のアルバイトの主な業務は「レジ打ち」と「品出し」のため、基本的に立ちっぱなしです。
休日に8時間勤務すると、脚がかなり疲れました。
とはいっても、倉庫整理作業などでは座って作業する事もあります。

4.店舗で繰り返し流れるBGMが耳につく

私がアルバイトしていた100均一は、スーパーの中の1フロアでした。
そのため「週の初めの◯◯Day!」のような店内放送がひたすら流れる日があり、少し気が狂いそうになりました。笑
スーパー独特のヒット曲を音楽だけにしたBGMもあまり好きではなかったです。

まとめ:100均でのアルバイトは学生におすすめ!

100均でアルバイトする前は、某ファーストフード店「M 社」で半年バイトをしていました。
辞めた理由は「忙しい」「虫が出る」「人間関係が泥沼」「メニューを理解していない状態でレジに立たされる」「最低賃金」です。
それに比べ100均一は「忙しさはそこそこ」「レジが簡単」「人間関係が良い」「時給が良い」と良いところばかりでした。
レジが簡単なので業務が負担にならないところが一番のポイントです。

100均でのアルバイトは、学業を第一にしたい学生におすすめのアルバイトです。

余談:100均でのアルバイトの志望動機について

アルバイトの志望動機って困りますよね。
特に100均の場合何を書いて良いかわからないかもしれません。
私は雑貨に興味がある」「家が近く通勤しやすい」ことを志望動機にしました。

美術高校への進学
美術科高校への進学は、進路は大丈夫?就職は?美術科高校卒業者の意見 この記事は、絵を描くのが好き!でも「美術科の高校に行くのは進路や就職が心配」そんな方に向けた、美術科の高校を卒業した者からのメッ...
ABOUT ME
ユキ
猫が大好きな都内在住のOLです。デザイン・イラスト関係の仕事をしています。暮らしを楽しくしてくれる「おすすめグッズ」「生活術」などの情報を発信中。来世の夢は幸せな家猫です。 どうぞよろしくお願いします。詳しいプロフィールこちら
おすすめレビュー