仕事のこと

学生時代に100均でアルバイトした話

高校生の時に100均でアルバイトした話。100均は忙しい学生のアルバイトにおすすめ!

この記事では、学生時代に某100円ショップでアルバイトしてみて感じた「良かった事」「大変だったこと」について書いています。結論から言うと100均は学生さんにおすすめのバイト先だと思いました。

私は学生時代4年間100均でアルバイトしていました。店舗名が「C」から始まる100円ショップです。

http://yukinobunko.com/hukugyou-illustac-1

学生時代に100均をアルバイト先に選んだ理由

当時高校生だった私は、学業の負担にならないアルバイトを探していました。私が思う”学業の負担にならない”バイトは、「仕事が難しすぎない」「忙しすぎない」が条件です。そこで100均をアルバイトをすることにしました。理由は下記3点です。

  1. 100円均は商品価格が全て100円の為、他のお店よりレジが簡潔
  2. 雑貨に興味があった
  3. 取扱商品が日用品のため、お客さんに質問されてもさほど困らない

次に、実際に100均でアルバイトしてみて良かった事をご紹介します。

100均でアルバイトしてみて良かったこと

良かったこと
  1. 商品価格が全て100円なのでレジが簡潔
  2. 化粧品や文具などの雑貨を見る事ができて楽しい
  3. 混雑時以外は忙しすぎない
  4. 休む時に代わりの人を探さなくても休めた
  5. 最低賃金じゃなかった
  6. 働いている人が優しかった

1.商品価格が全て100円なのでレジが簡単

100均のアルバイトの一番の魅力…それは商品価格が全て100円なこと。アルバイトを始める前からの予想通り、商品価格がすべて一緒というのは計算が苦手な人には嬉しいです。仕事が難しくて悩む事がないのは、学生さんにおすすめなポイントです。

2.化粧品や文具などの雑貨を見る事ができて楽しい

おこづかい制の高校生の場合、ドラッグストアの化粧品でも「高いなあ」と思う事がありますよね。当時はアイシャドウやネイルなどを100均で購入する事があったので、新商品が入るとみているだけで楽しかったです。また、ノートやペン、クリアファイルなどの筆記用具もたくさんあるので見ていて楽しいです。雑貨好きの方は楽しめるお仕事です。

3.混雑時以外は忙しすぎない

店舗によりますが、休日以外は割と空いています。休日は時々混む時間があり、レジが1人に対してお客さんが7人くらい並んでしまうことも。そういった時は大変でしたが、ピークを過ぎれば穏やかに働くことができました。

4.休む時に代わりの人を探さなくても休む事ができた

100均でアルバイトをする前は、某ファーストフード店「M社」でアルバイトをしていました。そこでは、自分が休む場合、代わりに出勤してくれる人を自分で見つけなくてはなりませんでした。100均のアルバイトでは、代わりの人を探さなくても休む事ができました。

5.最低賃金じゃなかった

100均のアルバイトは、当時の最低賃金と比べると+150円程度でした。

6.働いている人が優しかった

人間関係は店舗によって状況が異なる事ですが、社員・準社員・アルバイトと様々な方がいましたが、ものすごく嫌な人はいませんでした。優しい方が多かったので平和に過ごせました。100均のアルバイトを4年も続けられたのは、人間関係が良かった事も大きいと思っています。

100均でアルバイトしてみて大変だった事

大変だったこと
  1. 出勤毎に社訓を唱和する風習があった
  2. 基本的に立ちっぱなしなので脚が疲れる
  3. 店舗で繰り返し流れるBGMが耳から離れない

http://yukinobunko.com/part-time-job-m

1.出勤毎に社訓を唱和する風習があった

出勤しタイムカードを打った後、社訓と接客用語を社員の方と唱和する風習がありました。そういったことをした事がなかったので少し驚きました。

2.基本的に立ちっぱなしなので脚が疲れる

100均のアルバイトの主な業務は「レジ打ち」と「品出し」のため、基本的に立ちっぱなしです。
休日に8時間勤務すると、脚がかなり疲れました。脚が強くなるかもしれません。

3.店舗で繰り返し流れるBGMが耳から離れない

私がアルバイトしていた100均一は、スーパーの中の1フロアでした。そのため店内放送がひたすら流れる日があり、少し気が狂いそうになりました。

まとめ:100均でのアルバイトは学生さんにおすすめ

100均は忙しすぎず難しすぎずと良いところばかりでした。学業を第一にしたい学生さんにおすすめのアルバイトです。

余談:100均でのアルバイトの志望動機について

アルバイトの志望動機って困りますよね。特に100均の場合何を書いて良いかわからないかもしれません。私は「雑貨に興味がある」「家が近く通勤しやすい」ことを志望動機にしました。

美術高校への進学
美術科高校への進学「進路」「就職」について。美術科高校卒業者の考え 私が中学生の時、絵を描くことが好きだけど「美術科の高校に行くのは進路や就職が心配」と思っていました。美術系の学校に進学してみて、結果...
ABOUT ME
アバター
ゆき
身軽にシンプルにミニマムに。そして健やかな暮らしをゆるく目指すブログです。シンプルミニマム健やかライフを目指すべく実践したことや買ってよかったものをご紹介。詳しいプロフィールこちら